看護師が注射をしなくていい職場

注射しなくていい職場なんてある?

 

どうしても注射に慣れることができないという人は
注射をしなくてもいい職場を探したくなりますね。

 

例えば、介護施設や福祉施設などでは
あまり注射をしなくてもよかったりします。

 

 

有料法人ホームでは注射をする機会が少ない

 

看護師の免許があると有料老人ホームなどに就職することもできます。
老人ホームでは病気の人が少なく、
お年寄りが生活する場所です。

 

ですから、全くないといえませんが、
基本的に医療行為を行う場面は少ないといえます。

 

但し、“仕事の視点”を変える必要があるでしょう。

 

今までは病院などで
“医療”を提供してきたわけですが、
有料老人ホームとなると
生活をサポート”することになるわけです。

 

病人が“痛い”やら“苦しい”というのはすぐにわかりますが、
一見健康に見える人の体調の変化に対応するのは
違った視点が必要です。

 

有料老人ホームでの勤務では、
そのように病院での勤務とのギャップについていけず
すぐに辞めてしまう人もいたりするようです。

 

いくら注射する機会が少ないからといって
決して誰にとってもラクな仕事ではないでしょう。

 

また、逆に
お年寄りとお話するのが好きな人にとっては
向いている職場といえるでしょう。

 

 

有料老人ホーム勤務のメリットとデメリット

 

有料老人ホームに看護師として勤務する際、
やはりメリットがある反面、デメリットもあります。

 

メリット
注射をあまりしなくていい
ということや

 

日勤のみで残業も少ない
ということが挙げられるでしょう。
家族と向き合う時間がたっぷりと持つことができるというのは
特に育児をしながら仕事をしなければいけない人には良いでしょう。

 

 

デメリットとしては
高度な医療現場でスキルアップを望んでいる人には向かないかもしれません。
また、夜勤もなく残業も少ないというのは
給与が少なくなるのは否めません。

 

 

 

  • 以下のページでは

    登録しなくても“履歴書の書き方”など
    役に立つ情報がわかるサイト
    “注射をしたくない”といった相談もできる求人サイトを紹介しています。

 

【見逃し注意!】
看護師が転職前に見ておくべき求人サイト


ホーム RSS購読 サイトマップ